大事にしているもの

c0205393_18055926.jpg

昨日とあるきっかけで、ある施設へ見学に行く機会がありました。

色々その中でお話を聞きながらも私の事ですので、ついつい施設スタッフの方達の
利用者様に対する言葉遣いに耳が行ってしまいます。


するとするとやはりというか、何というか。


「敬語で話してない120.png

当デイでは開設時からスタッフにそこは一番大事にするよう言っております。
そして言葉遣いのみならず「馴れ馴れしい態度」もNGとしております。

「タメ口」や「馴れ馴れしい」態度で接しなくても利用者様に親近感を持って
もらう事は間違いなく出来ます!!


「人のふり見て我がふり直せ」


当デイでも改めてそこは大事にしていきたいと強く感じた次第です。





[PR]
# by daynagadai | 2017-06-20 18:16 | ミスターK | Comments(0)

c0205393_12582952.jpg

毎年恒例となっております「お口の健康相談会」が先週行われました。

これは日本訪問歯科協会さんのご協力のもと行われているのですが、過去にはこれで
口腔内の腫瘍が見つかり無事に早期に外科手術を行った方もいらっしゃったりと、あるいは
訪問診療を受ける事に繋がったりと非常に有意義なものになっております。

今年もこれまた毎年恒例、伊藤歯科医院の伊藤先生に来ていただきました。
入れ歯が合っているかどうか?口腔内の汚れはどうか?など、皆さん伊藤先生にチェックを
していただきまして、無事に終了。

そして、この結果は数日後に資料として利用者様にお渡しする事となっております。
今年も訪問診療に繋がる方が数名居そうですね^^


近年様々な研究により「歯」の重要さが言われていますよね。
来年以降も是非続けていきたいと思う次第でございます。




[PR]
# by daynagadai | 2017-06-12 13:00 | ミスターK | Comments(0)

今日は「小規模多機能ホーム・アニー」さんの内覧会に行って参りました。

アニーさんには常日頃からお世話になっておりまして、代表の渡部さんとも同じ「独立」仲間と
して色々と情報交換もさせていただいております。

そのアニーさんが6月中旬に神山に小規模多機能ホームを開設する事に。
そして、それと併せて地域交流の場や、夏には下宿も同一敷地内に開設する予定です。


という事で見学してまいりましたが、古民家を改築したり、檜のお風呂だったりと凄く雰囲気の
あるオサレな作り。「のべる手」さんもそうですが、最近はこうした雰囲気のカフェっぽいのが
トレンドなんでしょうか??施設っぽくなくていい雰囲気でしたね~^^

c0205393_17560591.jpg

c0205393_17572622.jpg

c0205393_17562634.jpg

c0205393_17580766.jpg

c0205393_17584224.jpg

c0205393_17591440.jpg

私も考えるに一番理想とするケアを提供できるのは小規模多機能と考えています。
ですが、色々な課題もあって実現できていないわけですが(お金の問題が一番w)、こうして志の
ある小規模多機能が機能してくれれば、地域の方も長く在宅生活が可能になるでしょうね~。


という事で、こうしてお仲間の方が新規事業を開設すると私も自然と気合が入ってくるという
次第です。

ガンバレ、俺。



[PR]
# by daynagadai | 2017-05-29 18:00 | ミスターK | Comments(0)

実習が終了しました

c0205393_13300940.png

昨日で臨床福祉専門学校の生徒さんの実習が終了しました。

初日は緊張が強くて、184センチの長身に似合わない「可愛い」声しか出ませんでしたが、
徐々に緊張もほぐれ、カラオケで「上を向いて歩こう」も歌わされてました(笑)。
3日間通して真面目に取り組んでくれてましたし、私やスタッフ達にとってもいい刺激になり
ましたよ~。

昨日の最後には私からも例によって以下のようなエール(?)を贈らせてもらいました。

これから福祉の仕事を目指すにあたり、「初心」を忘れないでください。
T君も自ら「誰かの役に立ちたい」と言っていましたが、その気持ちを忘れないでください。
いや、きっと忘れると思います。「初心」は誰もが忘れてしまう事です。
でも、その時には思い出してください。

うちのデイは「自分の家族を通わせたくなるデイサービス」を目指しています。
その為にはスタッフが利用者様の悪口なんかを言っていたら、絶対出来ません。
どうか、利用者様の悪口を言うような支援者にはならないでください。
どんな利用者様にも「リスペクト」を忘れないでください。

人間力を高めてください。人としてのキャパをどんどん広げていってください。
「福祉バカ」になる必要はありません。もっともっと社会の事や、色んな事に関心を持ち
考え、チャレンジしてみてください。すぐ「無理」と言わずに少しでもチャレンジしてみて
下さい。何度か失敗したとしても出来ない事が出来るようになるのは素晴らしい事です。
人間力が高まればきっと「いい仕事」が出来ます。

私はそうした「気持ち」「意識」を持つ人と働きたい。
是非T君もそうなってください。




臨床福祉専門学校の皆様には、生徒さんも少なくなる中で実習施設にうちのような零細デイを
選んでいただき心から感謝申し上げます。

そして、こうして「福祉」を目指す若者がいてくれることにも感謝。
T君、有難う。




[PR]
# by daynagadai | 2017-05-26 13:30 | ミスターK | Comments(0)

品格

さて、問題です。

以下の三人に共通して足りないものとは何でしょう??

c0205393_14131941.jpg






c0205393_13243952.jpg



c0205393_13252418.jpg


という事で今日の表題。

以前「ハケンの品格」というドラマもありましたが(中島美嘉の主題歌も良かった)、
では「品格」とはなんぞや??
私も漠然と意味は分かっているつもりではありましたが、改めて調べてみるとあるところで
こう出ていました。


品格とは??

・人間としての本質(中身)


そして、品格を向上させるには

・誰にでも丁寧に接する事。
目下の人には上から目線。目上の人には媚び辛うのは品格に欠ける証拠。


・周りの人が喜ぶことを探す。
自分が目立ちたいとか、自分がかまって欲しい、自分が得したい、自分が勝ちたい、
そいういう「自分が」という気持ちをいかに無くして周りの人を思えるか?

・見られていることを意識する
一人でいるときでも「人の目がある事」を意識して、誰に見られても恥ずかしくない
行動を選択。

・世の中に対する責任を感じる。
「自分はこういう存在」だと自覚し、「世の中に対する責任」を感じる事で誰でも品格は
身に付ける事が出来る。


とあり、なるほど~と腑に落ちました。
にしても、こんな事言ってたら私も「共謀罪」絡みで逮捕されるかも(苦笑)??


さて、話は変わって今日からながだいに実習生が来ています。
函館臨床福祉専門学校の生徒さんで、今日から3日間の実習です。
学生さんにとって初めての実習となりますが、この仕事の良さを是非感じてもらえるよう
頑張らねば。

そして、上記3名様のような「品格」を欠く大人になって欲しくないなと強く願う次第であります。

c0205393_14092568.jpg






[PR]
# by daynagadai | 2017-05-23 14:09 | ミスターK | Comments(0)

不安もあれば希望もある

政治信条は人それぞれではありますが、昨今の政治。
「森友問題」での首相や財務局・佐川(あえて呼び捨て)の答弁。
これらを見てると本当にイヤになります。


安倍首相⇒「論理のすり替え」
昨日の答弁は質問に対しての答えになっていない。
そして北朝鮮の話を散々煽って森友問題を風化させたいのが丸見え。
そもそも北からサリンやミサイルなんて言ってるくせに、首相はじめ閣僚の
多くはGW中に外遊。そして有名人集めて花見。原発は再稼働。
これのどこが北朝鮮からの攻撃を警戒してるのか??
もし北からの攻撃が本当にあるなら、いずれも出来ないだろうに。
北の脅威で煽って支持率も維持しようなんて、アメリカ大統領と同じ発想。

佐川⇒録音テープの声が田村だと昨日ようやく認めるも「本人に聞いたところ、
詳細は覚えていない」と。そもそも上司であるあなた、それでいいの?
一般企業なら大問題ですよ。「覚えてない」で済むなら警察いらない。

警察も本来は動くんでしょうが、「共謀罪」は警察にとって有難い事この上
ない法律なので、ここで今の内閣がこけられれば困るわけです。
だから警察も動きなし。

しかし、お役人からすると今は内閣が人事権を持ってしまったので、内閣の
顔色を見なければ出世できませんし、そもそも忖度が働いたのはそこが問題。

今の状況だとどう考えても昭恵夫人が口利きした事が、今回の「特例」に
繋がった事は明白でしょうに。とすると国会で安倍首相が「妻や私が関与して
たら首相はもちろん、国会議員も辞めます。キリッ」と言ったんですから、そ
こは首相、筋を通して下さいよ。

あ、そういえば先日事実上更迭された復興大臣は東電の株をたくさん持って
らっしゃるようで。それだもの被災者救済の幕を引かせたいですよね。
東電の為に。

稲田防衛大臣も夫名義で軍需産業の株を持ってるようで。
それだもの戦争を煽りたいですよね。戦争が近くなれば、始まれば大儲け出来る
んだから。

大臣が関係する部門の株を持ってるなんてある意味インサイダー取引で、法に
触れずとも倫理的に大きな問題があるはずなのに・・・。



と、今の日本、これからの日本を考えると夜も眠れません(ウソ)。


そんな中でも、ながだいでは絶賛お花見会実施中!!


c0205393_18464689.jpg
c0205393_18484631.jpg
c0205393_18475645.jpg
c0205393_18490941.jpg
c0205393_18493709.jpg



そして今日はほっこりする出来事もありました。
昨日今日とお花見の為に豆大福を買いに鍛冶の「菓ヶ子」さんへ。
すると今日お店のご主人が「これ、車で食べてって」と別な大福を一個私に
くださいました。

c0205393_18504628.jpg

昨日今日と買っただけなのに、こうして人情味あふれる対応をしていただいて
ヒデキ感激!!
今のスーパーでは味わえない「対面で物を売る、買う」事で幸せな気持ちに
なれるというのは私達福祉業界にも共通している事ではないかなと。


という事で冒頭愚痴りまくりましたが、まだまだ日本も捨てたもんじゃないな。
と思った「告白の日」でございました(笑)。






[PR]
# by daynagadai | 2017-05-09 18:51 | ミスターK | Comments(0)

今日からお花見会

本日から当デイのお花見会が始まりました~。

が、本日は天候不良の為お弁当を食べてからドライブして桜ヶ丘通りと
五稜郭公園を通り、その後は帰って来てから銀月のお団子をいただく事に^^;

それでも皆さん喜んでくださいました。


明日はお天気も良さそうですし、赤川水源地まで行って参ります♪

c0205393_19490852.jpg



[PR]
# by daynagadai | 2017-05-06 19:49 | ミスターK | Comments(0)

新・社会人

c0205393_12263957.jpg

今日の朝のワイドショーで「4月から社会人になった若者が既に辞めてしまった。」
というニュースを扱っていました。


何というか、「平和」だなと(苦笑)。
そもそもそういう方の多くは「働かなくても食べて行ける」環境なんでしょう。
それもおそらく「親」の稼いだお金で。


うちの会社でも3、4日働いた後で無断欠勤から退職・・・。
そうした方もいました。

その人たちの環境を考えると、やはり「お金」には「食べていく」には困ってないんだろうな~と。
だから辛い思いをする必要が無いというか、したくないというか。
それはそれで否定する物でもありませんが、やはり仕事というのも人生の中で自分を表現できる
大きな要素だと私は思うんですよね~。


そして、仕事の面白さを感じるにはやっぱり1、2週間では分からないと思うんですよ。
最初オリエンテーション受けて、色んな人と顔合わせして。
仕事の内容だって、もちろん最初から出来る訳でもなく。
そして職場の同僚がどんな人か、お互いに分からない中でしばらくは進むわけじゃないですか。

「良い仕事」「良い人」に巡り合いたいならもう少し我慢してみようよ。
悩みながらも失敗しながらも前向きに頑張れば、きっと誰かが助けてくれる。味方になってくれる。
そして助けてもらいながらも、一つ課題をクリアできれば大きな自信になるはず。



世の中そんなに捨てたもんじゃないよ。


と、微力ながらも若人にそう伝えたいわけであります。


さあ、やってみよう!!




[PR]
# by daynagadai | 2017-04-10 12:27 | ミスターK | Comments(0)

内部研修会を行いました

最近はすっかり「あすも」のブログが中心で、やや放置気味ですみません^^;


さて、年度も変わり春らしくなって来ましたが、ながだいでは先日内部研修会を行いました。

c0205393_19324099.jpg
テーマは「認知症の方との接し方」



という事でスタッフが特別講師となり、その講演を他のスタッフ達が聞くという形。
今さらなテーマという気もしなくはありませんが、まだ認知症ケアの経験が浅いスタッフも
いますし、そもそも経験が長くてもしっかり認知症の方に対するケアが出来ている方も、そうは
多くないでしょうからね。


講義の後はグループワークも行いましたが、やはり基本的なスタンスとして、認知症の方には
その方の世界を尊重し、言動を受け入れ優しく接するという事が大事なんだという、至極当たり前の
答えに行きつく訳であります。

そして、良い意味で普通に接する。
子ども扱いするような関わりはしない。かといって、変によそよそしい他人行儀な関わりもしない。
普通に、普通に接する。これ案外と出来てなかったりします。
自分は普段から意識してますが、他の方から見るとどうなんだろ??


しかし、スタッフも人間です。
どうしてもイライラが強くなってきてしまった時には、他のスタッフに対応を変わってもらうという
事も必要な場面があると思います。その方がスタッフにとっても、利用者様にとってもプラスになる
場面もあるはすですよね。そうした所もスタッフ間で協力し合いましょうとも話し合いました。


認知症の利用者様も、スタッフもストレスが無く優しい時間を過ごせる。
そうした理想に少しでも近づければいいな~と改めて強く感じた次第であります。




[PR]
# by daynagadai | 2017-04-06 19:33 | ミスターK | Comments(0)

c0205393_18034582.jpg

仕事をしていると「忘れる」という出来事にたくさんぶち当たる事と思います。
そもそも人間は忘れる生き物です。

その中でも忘れる事が多い方とそうでない方がいます。
それはどこの違いなのか?ワーキングメモリの容量であったり、性格的なものであったり
原因は様々でしょう。

では、対策はどうしたら良いのでしょう?

私が思う答えは

「常にメモとって、常に確認しながら仕事しましょう」

まずはそれしかないんではないかと。
そして一番問題なのはそれを自覚して、自分でも対策を講じるのか講じないのかでは
ないかとも思います。

せっかく真面目に取り組んでても「単純ミス」が多ければ周囲の評価は下がってしまう。
それももったいない話ですからね~。

それでも人間ですから、絶対「忘れる」事はゼロにならないでしょう。
ですので、全員で常に確認、確認、また確認ですね。



「あれ?大丈夫だよね?」

任せている仕事を任せっぱなしにしていれば、任された人が忘れたらそこでアウト。
任せていても一言確認。任されている方も「これ、オッケーです。」「あれ、やりました」
と一言伝えれれば尚良いですよね~。

そうしたやりとりがヒューマンエラーを予防する一番の近道ではないかと思います。


たかが「忘れ物」「単純ミス」と思う事なかれ。
それが利用者様に迷惑をかけたり、信用を失う要因にもなります。
なにより、それを放置しておけば絶対大きいトラブルに繋がりますよ。絶対にね。
ですので、私も嫌がられますが細かい事をしつこく言いますし、これからも言い続けますよ(ムフッ)。


[PR]
# by daynagadai | 2017-03-18 18:05 | ミスターK | Comments(0)

30代にして初めてデイサービスで働く苦労と感動の日々。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30