人気ブログランキング |

4月が近づき

先日、4月からの介護報酬改正に関する渡島管内の集団指導がありました。
とはいえ、内容はこれまで出ている資料を読んだだけのもので、道の担当者も


「まだ詳しい物が国から下りて来ていませんのでご了承ください」


の連発。
毎回そうですが、まあ誰が悪いって「国」が悪いんでしょうね、結局のところ。
ある意味、道や市町村の担当の方々も「お気の毒に」と感じてしまいます・・・。


さて、そろそろご利用者様、ご家族、そしてケアマネさんにも4月からの体制をはっきりと
お伝えしなければいけない時期となってきました。
今日の北海道新聞にも4月からのデイサービスの変更点に関しての記事が出ていましたね。
うちは先日の記事のとおり、基本的には7~9時間の算定で実施していく予定です。

が、改めて思うのはやはり労働基準法で一日8時間労働が基本になっているところに、
いくら常勤換算で良いとはいえ、8時間を超えるような営業形態に誘導するというのは国と
してどうなんでしょ?だって、デイは送迎もありますから、うちなんか10時間営業ですよ。
まして報酬は実質大幅減。
結局そうなると「正社員よりパートを多く使ったほうが得ですよ」と国が言ってるようなもんです。
となると給与所得減、そして正社員よりもパート社員の採用増・・・。





「ワーキングプアを大量に生み出してるのはいったい誰やねん?????」




と、強く憤りを感じる次第であります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daynagadai | 2012-03-16 13:23 | ミスターK | Comments(0)