デイサービス初心者のデイサービス日記 daynagadai.exblog.jp

函館で小規模デイと放課後デイを運営してます。目指すは「自分の家族を通わせたくなるデイサービス」です!!


by daynagadai
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

どうなってるんでしょうか??

c0205393_15545500.jpg

まずはこちらのニュース


傘が戻らず・・・


大分前にブログでも言ったかと思いますが、私の大嫌いな物ベスト3は

1にタバコ
2に漬物

そして3は「自分勝手な人」。


しかもためらいもなく自分勝手な言動をする方には背筋が寒くなると同時に
心の中では軽蔑します。

急に雨が降り、この傘によって一時的に凄く助けてもらっているはずなのにそれを返さずにいる
なんて、まさに「恩を仇で返す」「自分さえ良ければいい」という事ですね。


当社を退職した職員でも、これまで急に連絡が取れないまま退職した人、雇用契約の中身も無視
してすぐ辞めたいと言う人、自分で勝手に退職日を決めて退職願を持ってくる人もいました。
お恥ずかしい限り・・・008.gif

ですがこういうのは「自覚と責任の欠如」と言わざるを得ないんではないかと。
確かにそこに至るまでには当然理由もあるんでしょうし、本人にとっては辛い事なんでしょうが、
にしても自分の都合だけで退職日を決めるなんて・・・。
もちろんその辺は本人にも話しますが、会社側としては相談しながらお互いに大きな迷惑が掛から
ない落としどころを見つけていきたいんですけどね~。

でも、法律的(お役所的)には最終的に労働者の権利は尊重されるわけでありまして、私としても
あまり無理をさせて退職日を延ばす事も事も出来ず、かといってスタッフの補充もすぐ出来ず、
結果他のスタッフにもご利用者様にも迷惑が掛かってしまう事もありまして、辛いところです・・・。


何と言いますか、いろいろな方のお話を聞くとうちだけの話ではなく、日本全体の風潮として変な
「個人主義」になってきているとは思いますね~^^;

個人の「権利」を主張するのは大いに結構。
ただ、それによって周囲に迷惑がかかるというのはいかがなものか??
周りの犠牲があってこそ行使できる権利とはいかに??
それすら想像できていない方もいるようで、「愛国心」を育てる道徳ではなく、こうした事を考える
事の出来る道徳教育を是非所望です。


という事で、久々の青空を臨みながらもついつい愚痴ってしまう月曜日でございました。
ガンバレ、俺。
 


[PR]
Commented by usapin0114 at 2016-06-27 20:59
ブログ読みまして…こんばんはusapinです。

私事ですが…先日私のお友達が仕事を辞めたんですよね~その際、最後の日、上司に最悪な対応されて言葉がなかったと話を聞いて、あまりの酷さにこんな人がいるんだと呆れたと同時に

彼女は制服を返しに行った日、全職員さんにお菓子を持ってて挨拶をして来たと話してたのを聞いて本当に素敵な人だと感じ…思わず理由を聞いたところ、終わり良ければすべて善しって言うけど縁があった訳だからって笑顔で話してたのを聞いて笑顔になりました。

改めて勉強になりました!
雇用される側する側難しい問題ですが、潔くいきたいものです。
Commented by ミスターK at 2016-06-28 13:01 x
usapinさん、こんにちは~。
そのお友達のように前向きに考えれる人って、とても素敵だと思います^^

働いた期間が長くても短くても、はたまた嫌な事があったにしても、
少なからず職場のみんなにはお世話になったわけで、そこを忘れては
いけないんじゃないか?と思うんですよね~。

いずれにしても、雇う側も雇われる側も「責任」が発生しているわけで、
そこはしっかり果たしていかなければ、無秩序になってしまいますよね^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daynagadai | 2016-06-27 17:50 | ミスターK | Comments(2)