人気ブログランキング |

改めまして

c0205393_13540088.jpg

先日ハコラクの介護コラムが掲載された後で、同級生の市内某施設施設長のKから
朝早くに珍しくラインが来ました。内容を見ると

「おはようございます。
最後の身近に出来る信頼作り、とても共感できます!
元気をもらいました。今日も頑張ります♪」
(原文まんま)

突然の告白に私も一瞬どうしていいかわからなくなりました(ウソ)。
それに対し私は

「ありがとう。
これに関しては、一番こだわって行きたいところだからね~」

と返信しました。




抑え付けるような言動。

子ども扱いした声掛け。

馴れ馴れしい態度。

度を過ぎたおふざけ。

タメ口。



以前にもブログで話しましたが、セクハラの定義とは「自分の家族がされたら嫌な事」だそうです。

それと一緒。


自分の家族が福祉サービスを利用する中で上記のような対応をされたらみなさんどうですか??

私は絶対嫌です。


同級生であり同業者であるKからそのラインをもらって、自分こそ勇気をもらいました。
共感してくれる人がたくさんいるはずなんだ、と。


「自分の家族を通わせたくなるデイサービス」



まだまだ道半ばではありますが、少しでもその理想に近づいていきたいと梅雨明けを思わせる
久しぶりの青空を眺め誓った次第です。


負けてらんねー。












名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daynagadai | 2016-07-29 13:55 | ミスターK | Comments(0)