閉じこもりは悪



先週からお一人利用者様が増えました^^

その方はお一人暮らしで、これまでも妹さん始め周囲からデイの利用を勧められるも
消極的で、なかなか利用に繋がらなかった方でした。

ですが、一度ながだいの体験利用をしていただく事になり、ちょうど秋祭りの日でした。
ながだいにいらしてからも一つ一つの事に「はい!」とお返事をしてくださり、お祭り
メニューの食事もたくさん堪能してくれました。

お隣の利用者様ともいい感じで会話も出来てまして、好感触で家路へ。
妹さん、ケアマネさんにも状況を報告し、結果利用となり担当者会議へ。


その時に妹さんからこうお聞きしました。

「ながだいさんに体験利用に行ってから、身だしなみにすごく気を付けるようになったし、
記憶力も回復してる様子で、しっかり色んなことを覚えててくれてるんですよ~。」

ご本人にとっては本当に「良い刺激」になってくれたようです。


デイサービスの役割とはこうして普段家では感じる事のない「良い刺激」を感じてもらう事。

それが心身の活性化に繋がり、認知症予防となり、そして生活の中で「豊かさ」を感じる事が
出来、在宅生活を送る事が出来る。

やはり「閉じこもり」はいかんな~と改めて強く感じさせられた次第です。

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daynagadai | 2018-10-24 11:20 | ミスターK | Comments(0)