人気ブログランキング |

2016年 04月 27日 ( 1 )

そもそもこのブログをなぜ続けているかと言いますと、

一つは
「外部の方に対してデイの様子をお伝えしたい」

そして
「私たちがどういった考え方、やり方でデイを運営しているのかをお伝えしたい」

最後に
「更新するスタッフにとっての学びの場にしたい」

この3つです。
当然更新してくれているスタッフにも上記の事は伝えた上でやってもらっています。

でも、正直「コンナコトナンデシナキャイケナインダロ?」と思っている人もいるかも
しれませんね~(苦笑)。

しかも「第三者」に読んでもらう文章は難しい。
なので余計更新に気が向かなくなる。

でも、やる以上はわかりやすく、面白く、そして自分の思いや気持ちも伝えたい。
きっとみんな悩みながら更新してると思いますが、この経験はみんなの今後にきっと役に
立つと私は信じてますよ。


さて、面白くという部分は確かにその方の文才も多少関係するかもしれませんが、わかり
やすくという点に関しては「5W1H」をしっかり守れば容易です。

皆さんご存知かと思いますが「5W1H」とは

When いつ

Where どこで

Who 誰が

What 何を

Why なぜ

How どのように

ですよね。

でも、これが出来ていない場面があって。

例えば


(スタッフ)「〇〇さん、今日の入浴が中止になりました」

(私)「〇〇さん、どうしたの?体調悪いの?」

と聞き返します。

でも、

「〇〇さん、体調が悪いので今日の入浴は中止になりました」

と報告してくれれば、それで済みますよね。

記録にしても同様です。
「5W1H」を意識し、より客観的な事実を記録する事が求められます。


うちの息子や嫁さんも時々自分に「今の話、主語がないよ」とか「こう言ってくれれば一回で
分かるのに」とか言われてますが、やはり「5W1H」はコミュニケーションを円滑にするのに
欠かせない存在なわけであります。

また、逆に相手が初対面であったり、認知症等の病気があったり、コミュニケーションをとる
うえで少し難しい状況の場合にも「5W1H」を活用して聞き返すとスムーズに会話が出来る
と思いますね~。




そして「考察」

先日muneがブログを更新しましたが、その後でmuneが

「ブログ、あれで良かったですかね?」

と私に聞いてきました。

「あれでもいいとは思うけど、更に自分の一年を振り返って、どういうところが成長したなとか、
あるいはこういう部分が今後の課題かな?とか具体的な考察があるともっといいよね。
でも、あんまりうるさく言って更新頻度が落ちるのも嫌だからさ~(笑)」

と私は答えました。


「今日は●●をしました。楽しかった」

では小学生の絵日記です。


「どういうところが楽しかったのか?」「楽しくできた要因は何なのか?」「次はどうしたらいいか?」

そうした「考察」があれば、ブログにおいても、普段の仕事においても絶対プラスになるはずです。
そしてそれは少し意識するだけで出来る事。


muneの次の記事が楽しみです♪(笑)



さて、来週はデイのお花見です。
私にとっては「桜」と言えばこの曲です(笑)

「桜ナイトフィーバー」by KAN



by daynagadai | 2016-04-27 13:43 | ミスターK | Comments(0)