人気ブログランキング |

これにて終了

本日で今年の仕事納め。

といっても正式には昨日でデイの営業は終了し、今日はベルエキップでの大掃除。

何人かのスタッフと掃除しましたが、やはり少しでも綺麗な形で「明るい心」で新年を迎えるのは
良いことだなと、改めて感じました。



さて、仕事の上で今年一年を振り返ると「85点」くらいかな??

良かった部分はやはり「ながだい」をオープン出来、そしてオープン後の利用者さんの増加も
順調だし、スタッフも良くやってくれている。
そして、もちろんベルエキップのスタッフも頑張ってくれていますし。


しかし、私が居ない時間が多くなったベルエキップではやはり色々な問題も少しづつ大きく
なっているようで・・・。

それに関してはまた後日にしますが、足りなかった部分はやはり私の「教育」の部分なのかなと。
そう思ったりしてます。


ま、いつになっても課題(悩み)はあるにせよ、まずは無事に年を越せるのが何よりです。



明日から帰省し、年明け4日には営業再開。仕事始めとなるわけですが、正職員には来年の「目標」と
それに対する「具体策」を持ってくるよう命じています。

ただ、これは良くありがちな給料の上げ下げのための「人事考課」ではなく、あくまだスタッフと私の
「成長」のための物です。


来年もみんなで「専門職」として、そして「人間」として成長出来ればと願います。



皆様も良いお年を。
by daynagadai | 2009-12-30 15:25 | ミスターK | Comments(0)

歌の効果

言語療法機能面             精神面              
  発語訓練                 リラクゼーション
  コミュニケーション促進         気分転換
  腹式発声                 意欲向上
  声量増大                 情緒安定
  声域拡大                 不安解消          ⇒QOLの向上へつながる
  リズム訓練                ストレス発散          
  より自然な反復した構音訓練     覚醒リズムの拡大
  座位耐久性の維持・改善       対人交流の維持・拡大
  心肺機能の維持・改善         自発性の拡大
  嚥下機能向上
  随意的な咳の機能改善
  痴呆の進行防止

本当にいい歌は何年経ってもすたれないものです。
意思疎通が難しくても歌でコミュニケーションがとれる。
歌って、すごい。
音楽って本当に素晴らしい。

今日はクリスマス。皆さんでクリスマスカードを作成し
それぞれ大切な人へ手紙をかいてみました。
皆さんが共通して書いていたものは
「ありがとう」

c0205393_1253788.jpgc0205393_1254744.jpg
by daynagadai | 2009-12-26 01:27 | Comments(0)

クリスマス・イブ

歌が大好きな利用者さん。
最近からご利用の他利用者さんも歌が大好きだということがわかって
初対面にもかかわらず、すぐに意気投合されたご様子。
お互い歌って、本当に楽しそうでした。
「歌が好きな人に嫌な人間はいない」と話されたため、
すかさず私も鮎も「私たちも歌大好きなんです!」     ・・・・・笑。
その後も歌にまつわるお話やお互い知っている歌などの話で
盛り上がっていたのですが、
急に利用者さん涙をながしました。

「80年以上生きたのに、さらに出会いがあって、こんないい気分を
まだ味わうことができるなんて、思ってもみなかった」 と。

もう一人の利用者さんも涙をながして深くうなづき、
近くでお話をきかせてもらっていた私たちもなんだか泣けてしまいました。

今日はとってもやさしい空間につつまれたながだいでした。        メリークリスマス!!
c0205393_22161465.jpg

by daynagadai | 2009-12-24 22:19 | Comments(0)

改め、ベルエキップ・ながだい合同忘年会と言った方がよいでしょうか。
題名の「ハーブゼーリヒカイテン」とは、この2つのデイサービスを経営している会社名です。
ながだいはじめての忘年会ということで社長から余興を命じられておりました。
さてさてよ。鮎。どうするよ。
ということでながだいの看護師さん、調理員さん、事務員さんを巻き込んでの
余興となりました。笑
前日社長も「これから明日の用意があるから」といって
事務室のドアをパタン。←笑。
私と鮎もショートコントの練習のため静養室のドアをパタン。
そして5分後、
「社長、お先に失礼しま~す(^o^)丿」
と帰宅。笑
当日。
五稜郭の某居酒屋にて。席はくじです。
6番を「9番」と偽って社長にそれがばれてつっこまれる人もいました。笑
さすがです。
結局鮎との練習も「当日のノリで☆」という内容で終了したため
私も「飲んだもん勝ち」と判断し、初めからぶっとばしていきました。
ベルエキップ主任の1分間の深いい話、生活相談員の笑い話、
社長企画のクイズ、社長ご指名スタッフによる最新ものまね等々。
盛りだくさんの内容で、さすがデイサービススタッフでした。
みなさん盛り上げ上手なんですね~。
ながだいからは鮎と私の前座・ショートコント「もし山下清がうちにきたら」と
「レオパレス21」をやって、それから
巻き込んだながだいスタッフ全員で「尻文字クイズ」(空中におしりで文字をかいて当ててもらう)
をやりました。
みなさんで使い捨てブリーフをはいてやりました。
社長は「目のやり場にこまる」と言っていました。
逆セクハラ一歩手前です。
優勝は、その逆セクを見事くらった社長でした 笑

あっという間に終了した、とっても楽しい忘年会でした!
(ながだい女性スタッフのブリーフ姿、見たい方はコメントください)←笑

最後に締めのあいさつの機会を頂いたワタクシ。
それまで頭の中で色々と考えていたのに、
直前になってなんだか酔いがいい感じに。

「商売はんじょ~!!!!」


と叫んだのでありました・・・・・・。
c0205393_22315633.jpg

by daynagadai | 2009-12-23 22:32 | Comments(0)

忘年会の少し前に 送迎車を運転していて 電柱にこすってしまったんです
(社長、すいません)
ガガガ・・。
「やってしもうた・・・」
その後は同席していた鮎との会話も上の空。
こすってしまったことばかり考えて運転にも集中できず・・
到着してからおそるおそる車からおりると 無数の傷が・・・
(本当にすいません・・)
これからは雪道の季節到来です。
こわいなんて言ってられないです。利用者の命をお預かりしていますから。
今日の函館もアイスバーンで大変でした。
40キロの時速が異常に早く感じました。

以後、十分気をつけます・・ 
by daynagadai | 2009-12-17 00:05 | Comments(0)

悪口

久々に私が更新したいと思います。

先日無事に我が法人全体での忘年会が行われました。
詳細は二人に任せるとして、今年は私自らが仕切り、昨年以上に余興を増やしたのですが、なかなか楽しい忘年会になったかなと思います。
まあ、4年前に6人でスタートしたものが、今は総勢16名となりましたので、なにか感慨深いものがありましたね~。


さて、話は変わり今日のタイトルですが。
うちのデイ、というか私の方針、というか当たり前のこととして

「利用者さんの悪口を言わない」

というものがあります。

様々な生活環境や生活歴それから性格。それにプラスして認知症をはじめとする精神疾患が加わると、
高齢者の場合はとかく関わり方が難しいケースも当然あります。

ただ、そこでミーティングであったり、職員同士の会話であったり、挙句の果てに飲み会なんかで利用者さんの
悪口を言うのは私は絶対に許しません。


なぜなら「自分の身内」がそうされてたら嫌だから。


以前、私のブログでも言った事があるのですが「セクハラ」の簡単な定義とは「自分の身内がされたら嫌なこと」だそうです。

非常に分かりやすいですよね。

と考えると、目の前で言われていなくても実際に利用者さんや家族に聞こえなくても「悪口」は絶対に駄目だと思うのです。
あるいは他の部分での関わり方にしてもこの「定義」を基準にして考えると、自分達のしていることが良いことなのかどうなのかが分かりやすいはず。


利用者やその家族は非常に弱い立場です。
私たちはそう思っていなくても「いつも世話になっている。迷惑をかけている」という思いが強い方が多いです。
そういう中で私たちは利用者を「受容」しなければいけません。
「受容」とは「許容」とは違うことを今一度私たちは考えなければいけません。

皆さんは利用者の悪口を言っている職場におじいちゃん、おばあちゃん、そしてお父さん、お母さんを来させたいですか?

スタッフ自身が「身内を通わせたい」デイサービス。
それが理想のデイサービスなわけで、私たちはそれを目標としなければいけない。

「鮎」や「ユッキーナ」はその辺分かってくれていると思いますが。


実を言うと4年前はスタッフのごたごたがあって忘年会もできなかったものですから、今年の忘年会を終えて改めてそう感じた次第。
by daynagadai | 2009-12-14 18:54 | ミスターK | Comments(0)

ピンポンコロコロゲーム

とっても単純なゲームなんですがとっても楽しいです(^_-)-☆
c0205393_2354446.jpg

おっと、またまた鮎の登場ですね。顔をみせられないのが残念(-"-)
テーブルの端に得点をつけた箱をくっつけるだけ。
あとはテーブル各所に障害物をおいてみたり工夫をします。
得点の高い所は小さめの箱を用意。
c0205393_23744.jpg

ピンポン玉も2色以上用意しとくと
赤が入ったら得点は倍になるなどおもしろさも増しますね
by daynagadai | 2009-12-09 23:09 | Comments(2)

乗っかれゲーム

 今年も残るところ、あとわずかになりましたね。

師走というと、大掃除や来年の準備などで急がしく、せわしなく、慌ただしいように感じられます。

気持ちが焦ってしまっている時は、何かと見落としなどがでてしまう事が多いと思うので、
落ち着いて行動しようと思います。

話はガラッとかわり、『乗っかれゲーム』というレクリエーションを紹介したいと思います。

準備するもの・・おおきな透明のゴミ袋とこま(縦横5cmくらいのダンボールを2枚重ねて作ったもの10個)
          です。

ごみ袋に空気を入れて膨らまし、離れたところからごみ袋をめがけて、こまを投げていただき、こまの乗っかった個数を競い合うゲームです。

何人かで同時にやると、他の方のこまを落とすこともあり、とても盛り上がりますよ。
たまに自爆することも・・・(*'ー'*)ふふっ♪
c0205393_20563514.jpg

by daynagadai | 2009-12-08 21:38 | Comments(0)