節分レク

もう2月になりますね。本当仕事をしているとあっという間に1日が終わるので
月日が経つのもあっちゅう間!
明日から3日間くらい節分に関係するレクをやりたいと思います。
先週から利用者さんに鬼のお面を作成していただいてました。
c0205393_17383430.jpg

絵はどこかの県のHPにのっていたもの(汗)(^_^;)
これがとてもいいもので、片方づつ1枚の塗り絵になっていて、
切ってくっつっけると立体的になるんです★

明日はこれをかぶって
皆さんで「鬼は外、福は内」の発声練習を一緒にしたのち
それぞれスタッフが籠をもって立ち、
利用者さんは自分のチームの籠に豆(ペッドボトルふた)を投げ入れて
頂きます。
多く入っていたほうが勝ちとなります。(予定)

BGMは必殺仕事人あたりが良いかも 笑
[PR]
by daynagadai | 2010-01-31 17:44 | Comments(0)

トントン相撲

相撲と言えば初場所の優勝は朝青龍でしたね。

『トントン相撲』 タイトルの通り、トントンと叩いて相手のコマを出したり
倒したりします。

楽しいですよ。

c0205393_2341481.jpg
 
[PR]
by daynagadai | 2010-01-29 23:04 | Comments(2)

これまで不思議に思っていることの一つに、

「職場で自分の(食べ終わった)弁当箱を洗う」

というものがあります。
結構うちの職員にいるんですよね。


自分はこれまでに一回もしたことはありません。
というか、自分の弁当箱は家に帰って洗うのが当たり前だと今でも思ってます。
だって、一応職場って公共の場ですし、自分が勝手に持って来て食ってるわけですから、
食った物の後片付けも家で勝手にやればいいと思うわけですが・・・。


ま、もちろんやめろとも言いませんけど。
セコイ奴だと思われるのも癪ですし(苦笑)。


皆さんの職場はいかがですか?
[PR]
by daynagadai | 2010-01-23 13:18 | ミスターK | Comments(0)

杖の高さ

皆さんの周りでも「杖」を使用している方は多いと思います。
現在はホーマックなんかでもカラフルな杖を売ってたりしますし、ますます身近な存在に
なってきていますね。

さて、うちのデイでも杖を使用している方は当然多いのですが、案外と多いのが
「適切な高さ(長さ)」で使用できていないというもの。

現在は高さ調節できる杖が圧倒的に多いと思いますが、量販店なんかで買うと本人に
合わせて高さを調節した状態で購入することは少ないはずで、その影響でしょうか?
専門の福祉用具販売店なら違うんでしょうけどね。


一般的に適切な杖の高さは「腰骨よりやや上のあたり」と言われます。
しかし、円背であったり、リーチの問題だったり、歩き方の癖だったり、様々な要因で
適切な高さというのは変わるものです。

というか、使っている本人が良ければそれが適切といえるのかもしれませんが。


ただ、杖が短めだと姿勢は前のめりになりますし、長めだと状態が起き上がる感じで
重心が高くなり腕にも力が入りづらく、動作不安定にもなったりします。


要は歩行の際に良い位置に杖を持っていきやすいかどうか?
杖歩行の際はまず杖を前方に突き、それから足を前に踏み出しますので、その際に
どこの位置に杖を突けるか?
その突く場所により、体全体のバランスが大きく変わりますので、バランスを崩さずに
歩行できる位置。その場所に杖を突きたいということになります。

その為に杖の高さ(長さ)の調節。そして、杖を使用しての歩行練習も必要となります。
やはり「慣れる」事も肝心で、杖をうまく使用出来れば手足が一本増えたような状態と
なり、壁に捕まらずとも体を支えやすくなります。それにより、転倒も予防出来、さらに
膝や腰への負担も軽減出来るわけです。


ということで、今日もうちのデイで杖を初めて使用し歩行訓練をしたり、杖の高さを調節し
た方もいらっしゃいます。

こうしたこともデイサービスの大きな役割となりますね。
[PR]
by daynagadai | 2010-01-21 13:27 | ミスターK | Comments(0)

人格

鮎とユッキーナのほのぼのネタの後に流れをぶった切るこの記事w
ほろ酔い加減なので誤字脱字はご愛敬で。


え~、私がユッキーナから良く聞くセリフがありまして、それは
「私、神経質なんですよね・・・。」
というもの。

私はそれに対し
「そんなの気のせいだって」
と答えてます(苦笑)。



というのも私が個人的に考えるのは人間って、基本的に多重人格だと思うのです。
というか「多面性」を持っているという方が正しいかな??

一昔前に犯罪者ビリー・ミリガンが24の人格を持っていた・・・という本も売れてましたよね。

でも、それってどうなんだろ?



一人の人間の中にはいろいろな人格がありますよね。

「努力する自分」、「真面目な自分」、それと相反して「ズルイ自分」、「すぐ逃げ出してしまう自分」、「人のせいにしてしまう自分」、「エロい自分w」、などなど。

それにユッキーナが言う「神経質な自分」。
かと思うと「ルーズな自分」もいるわけですよ、絶対。

皆さん、心あたりありません?


自分は思い切りあります。
というか、自分は「●●な人です」なんて、嘘をつかない限り言えませんw


何を言いたいのかわからなくなってきましたがw、

要は

「性格(人格)を決めつけることなんて誰にもできない(本人も含め)」

というのは確かな話。


ましてやそこに「血液型」や「星座」なんてつけ込む余地はないのです。
「B型」だからなんて、思い切り失礼な話w


そう考えるとそうした強い部分、弱い部分をしっかり理解してくれる友達やパートナーを持っている
人は「幸せ」と言えると思います。


ま、いずれにしてもそこを理解した上で、「その人」が「どういう人」なのか?
やはり「受容(許容ではない)」することが生きていく上でとても大事なことなんだと痛感させられます。
難しいことではありますけど・・・。


ま、結局はこの言葉ですべて語れるのかも。





「だって、人間なんだもん」 byあいだみつお氏




深イィなあ・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
[PR]
by daynagadai | 2010-01-15 21:00 | ミスターK | Comments(2)

1月カレンダー

今月のカレンダーです。
毎月20日くらいから始めています。
c0205393_19361998.jpg


こちらは今年の抱負です。みなさん良い漢字を選んでいますね。
c0205393_19372968.jpg


こちらは以前行った「切り絵アート」を飾ってみました。
こうしてみると素敵☆
c0205393_19383457.jpg

[PR]
by daynagadai | 2010-01-15 19:39 | Comments(0)

誕生会

『ながだい』 も、順調に利用者さんが増え、定着してきております。

今月、誕生日の利用者さんがおりまして、初めての誕生会を行いました。
私達も、初めての事で、1日の流れや手順にあたふたあたふた?c(゚.゚*)エート。。。

それでも、なんとか無事終わりました。
何よりも、利用者さんが喜んでくれているので、うれしく思います。

もし自分が高齢になり、デイサービス等に通って、誕生会など企画してもらったら感動するでしょう。

ちなみに今日のお昼のメニューは・・・・

・ちらし寿司
・茶碗蒸し
・お吸い物
・お漬物  です(*'ー'*)

3時のおやつはバースデーケーキでした。 おいしいケーキですよ。
c0205393_2225347.jpg

[PR]
by daynagadai | 2010-01-13 22:25 | Comments(0)

こんばんわ。3度の飯より寝ることが好きなユッキーナです。笑
特に、二度寝が大好きで・・・・、はい。すいません。

と、いうのは今日は認知症のある方の睡眠リズム障害のことです。
夜寝られず不穏行動のある方に対してのデイサービスの役割。
私はこれまで、昼夜逆転している方には、デイサービス利用中は
なるべく起きていただいて、少しでも活動量を増やしていくのがよいと
ただ単純に思っていたのでした。
そうしたら適度に疲れて夜はぐっすり・・なんて、そんな簡単なものでは
なかったのですね。
私だって、仕事から帰って夕飯食べて、その後少しソファーで横になる。
日によってはそこで爆睡して気づくと0時。その後寝るのは2時すぎることがあります。
それではもともと低血圧なのに
さらに朝辛くて仕方ありません。(;一_一)

人には睡眠サイクルというのがあって、
例えばデイサービスでお昼寝せずしっかり活動されていても
夕方家に戻ってすぐ疲れて眠ってしまっては
やはり寝るのが早すぎて夜中目を覚ましてしまうでしょう。

今日はミーティングでその課題があげられ
それであればデイサービス利用中に静養時間を少し伸ばして
夕方すっきりして帰っていただき、夜まで起きていられるようにするとか、
様子をみながら検討していかなければなりません。

乱れた睡眠・覚醒リズムが再調整されるメカニズムについては
現在のところ全く解明されていませんが、
その人個人の睡眠リズムについては私たちが関わっている以上
責任をもって検討していかなければならないと思いました。
[PR]
by daynagadai | 2010-01-11 21:45 | Comments(2)

お守り

今年もらった、スタッフの「Aさん」からの年賀状なんですが。


その年賀状に書かれていた文面をそのまま引用させていただきます。



「昨年は、新しい場所をあたえて頂きありがとうございました。
たくさん、色々な事を学ぶ事ができました。
『正解』も『頂上』もない介護職に、今年も精一杯、初心を忘れずにがんばります。
ご指導、どうぞよろしくお願い致します。」





「惚れてまうやろ~~~~~~~!!!!!(笑)」




その「Aさん」は昨年の春ごろから勤めてくれているのですが、いやはや、なんというか・・・・・・。
彼女はある意味自分の「心」に土足で踏み込んできましたね~。

正直嬉しいです。
なんか今まで自分が言ってきた事、してきた事を認めてくれた感じがして・・・。

「間違ってないよ」って、背中を押してくれてる感じがして・・・。


ま、当の本人はそこまで考えていないのかもしれませんが(苦笑)。


ちなみにベルエキップでの勤務表には毎月の「目標」というか、「格言」みたいなものを載せてるんですが、
今年1月の目標は 「介護の仕事に『正解』も『頂上』もない」 でした。




以前、古舘伊知郎がある番組で
「音楽(ミュージシャン)には、物凄くジェラシーを感じる。なぜなら、『音楽』と言うのは全てを超越して人の心に入り込んでくる。
でも、自分にはそんな音楽のセンスはない。だから『言葉』で入り込みたかった。」
というような意味のことをおっしゃってました。

物凄く共感します。

自分も音楽のセンスはない。ただその分、「言葉」そして「ニュアンス」を大事にしたい。
常に、そう思って生きてます(ホントの話)。


その自分に、上記の年賀状の文面は・・・・。
「心の隙間」に入りこまれた気分です。でも、それは心地良いものですが・・・。


ということで、この年賀状を自分の「お守り」にします。
自分の考えに迷いがあったとき、それからくじけた時にはこの年賀状を見ればきっと強くなれると信じて。



Aさん、ありがとうございました。
[PR]
by daynagadai | 2010-01-06 22:19 | ミスターK | Comments(0)

新年スタート!!

明けましておめでとうございます。
ながだいも4日からまた営業し、利用者の方々とお会いすることができて
とても嬉しく思います☆
新春のスタートとして、皆様方・スタッフを含め、今年の抱負を
漢字1文字で筆ペンを使って書いてもらっています。
書き初めのようなものです( ..)φ
私が選んだのは

『彩』 。

昨年は自分にとって挑戦の多い1年でした。

勝手にランキング。
1位 結婚
2位 転職(デイサービスセンター ながだい)
3位 車椅子バスケットボール北海道制覇

 昨年の様々な挑戦したものに、今年は色(彩)をつけていきたいと思って選びました。
もちろんこれからも色々なことに挑戦していきたいと思っています。


今年もどうぞ宜しくお願い致します。c0205393_23324114.jpgc0205393_23325528.jpg


















今日でサーティーワンになりました。
[PR]
by daynagadai | 2010-01-05 23:33 | Comments(0)