ホウセンカ

こんばんはー muneです。

もう5月も終わりなんですね~

ホウセンカを植えて一週間ちょっと・・・

ついに

芽が出てきました!
c0205393_22245274.jpg

心の中では芽も出てこないんじゃないかと心配していましたがなんとか出てきてくれました。
出てくる日の朝に見たらなんにも出ていなかったのに・・・笑

これからも愛情込めて育てたいと思います。
[PR]
by daynagadai | 2016-05-31 22:18 | Comments(0)

あいす日和

こんにちは〜!akkoです(^ ^)

今日は快晴で暖かい一日となりました!

初夏!ということで函館の空港近くにある函館牛乳あいす118へ行ってまいりました(^o^)
c0205393_17494691.jpg
土曜日ということでだいぶ賑わっていました★駐車場からスロープもあり高齢者の方も歩きやすいスポットです(^ ^)野原や海もあり牛もいて飛行機の発着も見える、最高ですね〜(^_^)
一回も来た事ないという利用者様がいらっしゃいましたが良い想い出になったと喜ばれていました(っ´ω`c)

外でしか味わえない事もありますね(^_^)とても刺激になるのではないでしょうか?
c0205393_17543097.jpg
今日のおやつはもちろんソフトクリームでした(^^)


[PR]
by daynagadai | 2016-05-28 17:44 | Comments(0)

見学実習(^^)

こんばんは(^^)

昨日までながだいとベルエキップに臨床福祉専門学校の生徒さんが3日間見学実習にきていました。

c0205393_23550461.jpg



初日は緊張感が伝わってきました。


いつもの事ですが実習生を見てて自分が働き出した時の事を思い出します。


利用者様へ何を話したらいいのか?

なかなか会話が続かなくて沈黙が続いたりなどコミュニケーションで苦労しました。(笑)

c0205393_23550753.jpg


歩行訓練や踏み台昇降運動も何の為に取り組んでいるか等理解していただく為、実際にやって頂きました。

実習生にはかなり難しいステップを……(笑)

c0205393_23551101.jpg


そしてレクリエーションの時間も

c0205393_23551430.jpg


c0205393_23551851.jpg


100点に入るか!!q(^-^q)

c0205393_23552165.jpg


下の句カルタです。実習生もがんばって大きな声を出して読んでくれました。

c0205393_23552488.jpg

最後に手品を披露。

c0205393_23574934.jpg


フォーク曲げ(笑)

利用者様からも拍手が(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

3日間、不安と緊張で大変だったと思いますが
本当に頑張っていました。

私達も良い刺激を受けまた初心を振り返ることができました。ありがとうございました。













[PR]
by daynagadai | 2016-05-27 23:31 | Comments(0)

路地裏の資本主義

c0205393_17542957.jpg

北海道新聞に「各自核論」というコーナーがありまして、私はいつも楽しみにしています。

特に楽しみにしているのは作家の高村薫さんと平川克美さんで、お二人とも良く社会保障に関してのお話を
書かれているのですが、私が特に好きなのは平川さんの「路地裏の資本主義」です。

今年2月にも掲載され、その内容が本当に共感するといいますか、私の考えを代弁して
くださっているといいますか、あまりにもしっくりくる内容でしたので、一度ブログの
記事にまとめようと思っていたのですが、ちょうどその頃から精神的に余裕もなく(苦笑)、
ここまで延びてしまいました^^;


という事で、今回意を決して(笑)平川さんの記事を引用、まとめたいと思います。

まずは日本におけるエンゲル係数の割合。

戦後間もない1950年⇒57.4%
経済停滞が始まる1991年⇒25.1%

これは家計のほとんどが家賃等と食費に消えた時代から、遊びや余暇にお金が使える
時代になった事を表す。

そして、戦後間もない日本人は食う為に働いていた。
現代の日本人は何のために働いているのだろう?

食う為に働いていた時代は、働く事=生きる事。
働く事の中に生きる事と同じような倫理観や哲学が求められた。
その頃の日本人の多くは他者を評価する時にその人がそんな職業に就き、どんな風に働いて
いるのかを重視していた。

しかし、高度成長期が終わり、人々の生活に余裕が出来、週休二日制になると、働く事の
意味が少しづつ変わって行った。

可処分所得の多くが教育、旅行、ファッション、遊びに差し向ける事が出来るようになり、
働く事は「消費」の為の手段であると考えられるようになった。より多く、より自由に消費
するために働く。つまりより効率良く稼ぐことが働く事の目的になっていった。
他者への評価も、どんな働き方をしているかよりも、どれだけ稼いでいるかを重視するよう
になっていった。


もう一つの大きな変化⇒核家族化

日本の封建的な大家族は家族全員が生きていくための「セーフティーネット」の役割を果たし
ていた。しかし、市場経済や自由主義の発展で人々が自由な生き方を求め、封建的な家族制度
は崩れ、核家族が当たり前となった。

歴史人口学の知見では、核家族化が進むと結婚年齢は上がる。
結婚年齢が上がれば出生率は低下するのは必然であり、出生率が下がれば総人口は減少する。

つまり現在問題になっている「少子高齢化」は発展のプロセスの中で必然的な事なのである。
少子化の原因は、貧困や将来に対する不安ではない。それらは原因ではなく結果。

少子化は社会が発展し私たちが求めてきた社会像で、長寿の国は「理想の実現」。
であるはずなのに、なぜ高齢化を社会保障費の増大、有効労働人口の減少など、経済的デメリット
ばかりを見るのか。


少子高齢化は立ち向かうべき問題ではなく、受け入れるべき問題。
少子高齢化に適合する社会制度を作る事が必要であり、それに逆らって経済発展を強調すれば、
貧富格差はますます拡大するだろう。

家族が「セーフティーネット」の役割を果たせなくなった時代に、どうやってその役割を作り
出す事が出来るのか?それが今私たちの考えるべきことである。



といった内容でした。

現在うちのデイでも介護職員を募集中ですが、なかなか応募が少なくまだ決まっていません。
かといって選ぶ余裕もなく、とにかく誰でもと採用すると短期間で辞めてしまう。

どこの事業所も慢性的な人員不足。そして人材不足。
なのに専門学校に入学する子供さんも激減し、この先の業界は見通しが暗すぎます。

もっと優秀な人材にこの業界で働いてほしい!!

でも、優秀な人を雇うには報酬が低すぎます。
加算なんかで誤魔化しは利きません。

福祉の仕事に魅力を持たせ、たくさんの優秀な人材が魅力を感じてくれるにはまずは報酬を
上げないと。

介護ロボットは私に言わせれば「下策」。
「上策」は報酬を上げる事が出来るシステムを構築し、優秀な人材を雇い、サービスの質を
上げる事。それにより利用者様も安心して生活できますし、職員も安定した生活が出来、消費
意欲も上がるでしょう。


何度も言いましたが自分の子供に

「お父さんの仕事は素晴らしい仕事だよ。君も大きくなったらこの仕事をすれば?」

と言えない仕事って悲しすぎます。


「ゼロ成長」でいいんです。
少子高齢化を受け入れ、医療、福祉、教育の充実を図る。

「それが国の責務だろ!!」

と声を大にして言いたい、金曜の夜です。



※長文を最後まで読んでいただき有難うございました。












[PR]
by daynagadai | 2016-05-27 17:11 | ミスターK | Comments(5)

実習生が来てくれました

今週の火~木の三日間。臨床福祉専門学校一年生のお二人が実習に来てくれました。
実習はベルエキップ一名、ながだい一名と振り分けての見学実習です。

お二人にとっては入学して一番最初の実習ですから、やはり第一印象が肝心。
なものですからスタッフたちも懸命に猫をかぶっての三日間でした(もちろんウソです)。

ながだいの様子は三人に任せるとしまして、私はベルエキップでの様子を少し。
最終日の昨日は実習生のK君お得意の「和太鼓」を披露していただきました。
とはいいましても実際に太鼓やばちはありませんので、テーブルを太鼓に見立てK君が丁寧に
説明してくれながらの「エア和太鼓」。振りを入れながらスピードに乗って来ての捌きは見事で、
皆さんからもれなく拍手が^^
c0205393_16291700.jpg
c0205393_16294442.jpg


そして最後にはベルエキップのご利用者様を代表してMさんが「頑張って!!」とエールを
送ってくださいました~♪
c0205393_16305488.jpg


二人とも真面目さが良く伝わって来まして、いい青年だなと。
そしてこういう若人がもっともっとこの業界に増えて欲しいですね。

ですが、どこの介護系専門学校は生徒減に悩まされていまして、臨床福祉専門学校さんも例外で
はないようです・・・。私の出身校の日本福祉学院も今年度から募集停止してるようですしね。
この辺の事に関して思うところは、後ほど改めてまとめたいと思います。


という事で臨床福祉専門学校の生徒のお二人。
実習お疲れ様でした&有難うございました~♪


[PR]
by daynagadai | 2016-05-27 16:33 | ミスターK | Comments(0)

ホウセンカ

こんばんはー muneです。
5月ももう終わろうとしていますね~
最近は時間が経つのは早いな~と毎日思いますね。

ここ数日前にホウセンカという花を育てるのに土を敷き種を植えました。
c0205393_18011883.jpg


少し調べたどころ、多湿を好み、寒さにはやや弱い。とにかく日光に浴びせることと、土に湿り気を絶やさないことが大切との事・・・

まだまだ芽も出てきていませんが、まずは芽が出てくることをただ願うのみです。
[PR]
by daynagadai | 2016-05-25 17:43 | Comments(0)

サシェ作り

こんにちは(^^)

久々に利用者様の作品を紹介いたします。

香り袋を作りました。
c0205393_12133042.jpg


針や糸は使わずに両面テープだけで簡単にできちゃいましたよ。

中にはラベンダーの香りのポプリが入っているので枕元に置いておきたいと作品が出来上がりとても喜ばれていらっしゃいました。

c0205393_12133322.jpg


c0205393_12133673.jpg



c0205393_12133954.jpg


その後はカラオケです。

c0205393_12134206.jpg


凄く歌声が素敵でびっくりしました。
ずっと聴いていたかったです(^^)

久々におやつも

c0205393_12134646.jpg


どら焼なんですが~(^^)パンケーキみたいですよね~美味しそう(^^)

クリームたっぷりです。(^q^)




[PR]
by daynagadai | 2016-05-24 11:54 | Comments(0)

資格

職場で良くある話


「注意した方がいいのかなと思うんですけど、私も人の事言えないし・・・。」

「私もそういうミスをする事もあるから注意する資格がないし・・・。」


とかくこういう話は良く聞きます(苦笑)。
でもですね、だからといってそのまま看過していいのですか??
特に私たちの仕事の場合、ミスや不適切な対応は利用者様に跳ね返ってきますので、
看過する事は「利用者様に不利益があってもやむ無し」という事になります。

そもそも完璧な人間なんか存在しないわけですから、「その事」を行った人が誰だとか
注意した人が誰だとかそういう問題ではなく、「その事」が良い事なのか?悪い事なのか?
「物事」で判断しなければいけないはずです。

私だってそんな事言ってたらスタッフ誰にも注意出来ませんわ(゚∀゚;)ヤ・・・ャバ


東京都知事だって税金を「横領」して許されるわけないし、安倍首相だって憲法変えずに安保法案
通したらいけないんです。
私だって利用者様に「敬語」を使わずに話したらいけないんですから。


適切じゃなかった事を注意したり助言するのに資格なんかいらない。


「私も気をつけてるんですけど、さっきのあれ、もう少しこうした方がいいんじゃないですか?」


初夏を思わせる空を眺め、まずは各自こう言えるようになって欲しいと切に願う次第であります。
c0205393_11444301.jpg

[PR]
by daynagadai | 2016-05-21 11:45 | ミスターK | Comments(0)

こんにちはー(^^)

5月も中盤に入りましたね!

今月はお花見から始まり母の日などもありましたね~
ながだいからは日頃の感謝の気持ちとして利用者様へプレゼントを用意させていただきました。(^^)

c0205393_11205127.jpg


c0205393_11205423.jpg


いつまでもお元気でいてくださいね~


そして新しい利用者様もいらしてます。

ここに来るのが楽しいとおっしゃって下さってます。

今朝も朝の挨拶の際に元気の秘訣は楽しみを持つことという話で、皆様に何か楽しみをもっていますか?という質問に、利用者様からは『デイにくること~(^^)』と大きな声でおっしゃっていましてうれしい限りです。

話は変わり今月もごみ拾いしましたよ。

すこし風は強かったせいか、傘3本見つけた職員もいました。

c0205393_11205680.jpg


ちなみに私はサンダル(笑)

今日は夕方から雨予報ですが、明日は晴れマークでしたよ~

午後からも頑張るぞ~(^^)













[PR]
by daynagadai | 2016-05-16 15:52 | Comments(0)

花植え

こんばんはーakkoです(o^^o)

暖かくなって街は花が賑わってきましたね(^_^)つい最近
ながだいでは利用者様と花植えをしました(^_^)

ちょっと肌寒くて土で服が汚れるのも大変なので皆様にながだいジャンバーを着ていただきました★
普段は職員が着るんですが、利用者様が花見の時などに私もそのジャンバー着たい!と着る方も多いこのジャンバー(o^^o)
皆さんノリノリで並んで ピース(^_^)姿★似合います(^^)
c0205393_19442332.jpg
皆さん若いですね(^_^)
c0205393_19454677.jpg
c0205393_19460770.jpg
綺麗な花が今年も玄関にさきました★皆さんテキパキとバランス良く植えていただきました!さすが主婦だなー!と肝心してしまいました〜
akkoはにわか主婦なので(^^;;今年はサニーレタスを植える予定です。初めてのサニーレタス作り!種を社長から頂きましたが、レタスもプランタで作れちゃうんですね 笑 無事育ってながだいのサラダに出荷出来ることを目標にしたいと思います(^^)


[PR]
by daynagadai | 2016-05-15 19:37 | Comments(0)